太陽光発電

節約から利益へ
あなたの農地が日本のエネルギーを支える
農地を農業以外で活用できたら…

農業だけでは
不安

農業にプラス発電をすることで農業だけより安定した収入が見込めます。

農業用地として
残しておきたい

農業をすぐに再開できるため安心です。発電のための土地改良は一切不要です。

相続した農地を
活用したい

先代が農業を営んでいた農地の活用法が太陽光発電です。

社会貢献が
したい

太陽光で作り出された環境にやさしいエネルギーを社会に提供できます。

農地を使って太陽光発電をするイメージは…?
01.農業をしながら太陽光発電

エグテックで
ソーラーシェアリングをすると…

♦設置から運営開始までをトータルにサポート
♦設置後のメンテナンス
♦お客様ひとりひとりにあったプランを提案

◎安定した収入がある
◎農地として使える
◎放棄地を減らせる
◎クリーンエネルギーをシェア

02.世界初の新システムだから出来る
エナトラッキングシステムとは

世界初の新システムとは、水田一反で49.9kwの2軸追尾式の太陽光発電システムでのソーラーシェアリングをすることです。エナテクス社の追尾式太陽光発電システム<エナトラッキングシステム>により、従来の固定式に比べ1.3〜1.5倍の発電量が得られます。エナトラッキングシステムとは、高精度の光センサーで日の出とともに東に向き、そこから一日中太陽との角度が垂直(正面)になるように追尾するシステムのことです。このシステムは安心に使用できる耐久性や安定性があり、台風の多い日本にももちろん適合した製品設計がなされています。加えてウェブ監視システムを備えており、いつでもどこでもインターネット環境があればスマートフォンやタブレット、パソコンからも発電量をチェックすることができます。

発電量は従来の稼働しない固定式の1.3〜1.5倍

固定式

一日中同じ角度で固定しているので非効率な発電。また季節にも対応しておらず最適角度で日射を受けることが不可能。

エナトラッキングシステム

発電量が固定式より1.3〜1.5倍。365日24時間太陽の方に常に角度を合わせることができ、効率的な発電。気候による微妙な変化も光センサーで追尾可能。

エナトラッキングシステムと固定式発電量の比較
03.2軸自動追尾式太陽光発電システムの特徴

1.耐久と安定

▶PARU社の2軸式追尾システム架台を使用。駆動方式はスルードライブとアクチュエーターによる2軸追尾

▶モジュール部は丸型鋼、四角パイプ。三次元構造解析で風速風圧による構造解析に対応

▶305Wモジュール42枚(7段6列)12.8kw/基

▶制御方式は光センサーで精密な太陽位置追尾を実現

2.センサー追尾

▶光センサーは太陽光の高度及び方位角リアルタイム追尾

▶精密度±1°以内の追尾誤差。最小照度(3,000ルクス)でも位置追尾可能

▶風速計で風速15m/sで水平状態に自動切り替え

▶高効率太陽光追尾装置の駆動ドライブをサポトーしたコントローラー

3.風対策

▶台風が多い日本の気候に適合した製品設計で風速35m/s、最大風速60m/sで構造設計(水平時)

▶風速15m/s以上、照度3,000ルクス未満、2時間以上で[自動安全モード]に自動切換え切換え。必要時には手動ボタンで操作可能

▶基礎コンクリートは4.5m×4.5m×0.6mの鉄筋コンクリート構造とし、埋立基礎ボルトでアンカー固定方式

4.遠隔監視

▶ウェブでの監視システムを採用し、スマートフォン、タブレット、パソコンから随時モニター可能

▶パワコン接続数は最大5基/ユニットで100kw以下のすべてのメーカーに対応可能

▶発電状態、システム状態をいつでもどこでも確認可能(電力グラフ・電力表示・Eメール通知)

04.水田で実地試験を行いました
台風等の気候に対応

奈良県天理市海知町の田んぼ1反(約1000㎡)3ヶ所にそれぞれ出力49.9kwの太陽光システムを設置しました。作物に必要な太陽光を確保し、残りを太陽光発電に回すソーラーシェアリングシステムを使えば、農業発電の両立が可能となります。今回モデルケースでは稲作をしながら善良発電し、初期投資を約10年で回収できる計算です。2017年6月に田植えを行い、10月に収穫。周囲の田んぼにも影響は無く、パネルの下で問題なく生育させることに成功しました。パネルの高さも十分にあるためトラクターなどを使った作業も問題なくできました。途中二回ほど台風に見舞われましたが、太陽光パネルが自動安全モードで水平状態になるので、風が通り抜けて風による荷重をうけにくく、問題は起きませんでした。

新しい時代へ

農地にとってだけでなく、日本エネルギーの切り札にもなる新しい農業の形のひとつであるソーラーシェアリングで、限りある土地をダブル活用してみませんか。エナトラッキングシステムは、日光の角度にあわせ自動でパネルが動くしくみですので支柱下の作物への日影による日照時間不足の不安も解消できます。農地で作物を育てながらエネルギーも作り出せる時代がいよいよやってきました。

固定式や家庭用のソーラーパネル設置もお任せ下さい!
太陽光発電のご相談はエグテックまで!

エグテックは地域の皆様の電気工事をはじめとする様々なご依頼をいただいてまいりました。太陽光発電関連の工事も多数させていただき、固定式のメガソーラーパネルの設置や、家庭用のソーラーパネルの設置も行っております。太陽光発電にご興味がある方、ご相談だけでもという方でも大歓迎ですのでぜひご問い合わせください。お客様のひとりひとりのニーズにあったプラン、ご提案をさせて頂きます!