新電力の提案

電力自由化を知っていれば
電気料金が安くなる!

新電力とは、電力会社の切り替えを行うことでより安く、安心な電力供給を実現するための仕組みです。
そのため、新電力導入の際に特別な設備の追加や切り替えの費用がかかることはありません。
今、お取引されている電力会社から切り替えるだけで、電気代のコストダウンが可能となります。
会社でも、ご自宅でも経費の削減にお役に立てるご提案になります。

新電力のメリット

  • 現在の電気が
    お安くなるプランをご提案

  • 新電力の切り替え後も
    従来通りの品質で
    ご利用いただけます

  • 切替時に停電しないので
    日々の業務を邪魔しません

その他にもこんなメリットが

[セット割でさらにお得になる可能性がある]
新電力にはさまざまな業種から企業が参入しています。例えば、ガス事業者系の新電力の場合は、ガスとセットで契約をすることで割引を受けられるのが一般的。通信産業系の新電力の場合は、携帯電話の契約やインターネットの契約とセットで電気の契約をすることで割引が適用されるケースが多いようです。また、再生可能エネルギー産業系の新電力も、事業拡大にあたってガス事業に乗り出していることがあります。この場合、電気とガスのセットで契約をすることで割引が受けられる仕組みになっていることが少なくありません。
[ポイント還元で実質的にお得になる可能性がある]
気料金に合わせて、コンビニやスーパー、ファストフードの店舗などで使用できるポイントを付与している電気事業者も珍しくありません。電気料金が直接的に安くなるわけではありませんが、上手に利用することで家計の節約につながります。そのほか、省エネ診断や水まわり・鍵のトラブル対応などといった独自のサービスを提供する会社も増えてきています。ご自身のライフスタイルに合わせて最適な会社を選べるのが新電力の大きなメリットといえるでしょう。
[毎月の電気代を通じて環境貢献できる可能性がある]
ここまでは経済的なメリットを取り上げてきましたが、少し視点を変えると、新電力への切り替えによって環境保護に貢献できる可能性もあります。再生可能エネルギーによって発電された電力を多く扱っている電気事業者を選ぶことが、発電による二酸化炭素排出の抑制や、太陽光発電や風力発電などの普及促進につながっていく可能性があるからです。エネルギーの消費と地球環境は切っても切れない関係にあります。電気事業者の中には、電源構成(発電に使用されているエネルギーの構成)を公開している会社が少なくありません。送られてくる電気がどのように発電されたかを確認して電気事業者を選んでみるのもよいでしょう。

Q&A

新電力のサービス品質は大丈夫?停電しやすくならない?
新電力だからといって停電の可能性が高くなることはありません。電気の供給網は送配電を専門とする企業が提供しており、大手電力会社と共通のものが使用されているからです。停電のリスクは大手電力会社であろうと、新電力であろうと変わりはないのです。また、新電力独自の発電設備が停止してしまったとしても、急に停電することはありません。発電設備の停止によって不足した電力は、大手電力会社から供給される仕組みになっています。
停電したらどこに連絡したらいい?
ご自宅付近一帯が停電している場合は、電力の供給網にトラブルが発生している可能性が高いと考えられます。まずは、その地域の送配電を担当している会社(一般送配電事業者という。関東エリアの場合は東京電力パワーグリッド、関西エリアの場合は関西電力送配電など)のWebサイトなどで停電情報を確認し、復旧のめどや状況などを詳しく知りたい場合は問い合わせをしてみてもよいでしょう。
万が一、契約した新電力が潰れたらどうなる?
新電力も民間企業の一種なので、倒産したり、電気事業を廃止したりする可能性はあります。しかし、そのような場合でも電力の供給が急にストップするわけではありません。新電力に代わって大手の電力会社が電気の供給を継続します。大手の電力会社が電気を供給する間に、改めて別の新電力と契約を結びなおすことも可能です。
電気の切り替えに工事は必要?
新電力への切り替えには基本的に工事は必要ありません。ただし、初めて新電力に切り替えるとき、ご自宅の電気メーターがスマートメーターでない場合は、取り替え工事を実施することもあります。といっても、特別な手続きや申し込みが必要なわけではありません。新電力への切り替え申し込みをするだけで、電力会社が取り替え工事を実施します。なお、工事は原則無料となっています。
切り替え手続きは面倒じゃない?
新電力に切り替えるための手続きはとても簡単。基本的には契約申し込みだけで済むからです。ほとんどの新電力では、Webサイトからの申し込みが可能で、必要になるのは検針票(電気ご使用量のお知らせ)またはWeb版のご利用明細とクレジットカード(支払手段)、メールアドレス程度です。なお、引越しのタイミングで切り替えをするときは、現在のお住まいでの解約と引越し先での新規契約申し込みの両方の手続きが必要になります。ただし、引越しの際には、電気事業者の切り替え有無にかかわらず、電気の停止・開通手続きが必要になります。同じ手間をかけるなら、引越しのタイミングで電気事業者の切り替えを検討するのもよいでしょう。
新電力の電気料金はどうして安いの?
新電力が電気料金を安く設定できる理由の一つに「大規模設備投資が不要」というものがあります。従来の大手電力会社は、発電から送配電、小売までを一手に担い、その料金体系には発電所の建設や運用、送配電網の敷設や運用にかかる莫大なコストが織り込まれていました。一方、新電力はすでにある発電、送配電設備を利活用できるため、大手電力会社に比べて設備投資が少なくて済みます。また、ITを駆使して需要予測を精緻化し、需要量と一致した電力の調達に取り組むことで、原価の抑制も実現している会社もあります。こうしたコストカットが低料金での電力販売を支えています。

〒632-0076
奈良県天理市岩室町149

TEL.0743-87-9621

[営業時間]月~金 9:00 AM ~ 6:00 PM 
土日祝: 定休日